Where you can meet happy.

ホーム > マスターチャネル・システム

マスターチャネル・システム

Master Channel System


高次チャネルシステムの覚醒

マスターチャネル・システム

Master Channel System


MCA.jpg
マスターチャネル・システム(ハイアーライト・チャネル)の強化により、従来のチャネルシステム(パーソナルチャネル・システム)の領域を大きく超えた領域の情報とエネルギーを扱う事が容易になり、主光線の機能段階上昇およびライトグリッドのエネルギー段階(リネージスペック)が上昇します。ハイアーライト・チャネルは通常は未覚醒で、意識的なチャネル・コントロールを可能にするには、マスターチャネル・システムの覚醒により利用が可能となります。EESPの覚醒により、さらにマスターチャネルは快適となり、安定した高次光情報(マスターライト・インフォメーション)を扱う事が容易となります。


■マスターチャネル・オーソライザー
・エクスリージョン系チャネル・アクティベーション

マスターライトインフォメーションがライトグリッド上で光次性を拡張し、エクスリージョナルチャネルシステム(ECS)の設定により従来の領域を超えたチャネル開通と主光線の機能段階上昇およびライトグリッドのエネルギー段階が上昇します。

■マスターチャネル・バランサー
・エクスポータル系チャネル・アクティベーション

マスターチャネル・バランサー(MCB)によりマスターライトインフォメーションがライトグリッドの光伝導を拡張し、エクスポータル系チャネルシステムにより従来の領域を超えて安定したチャネル通信と主光線の機能段階上昇およびライトグリッドのエネルギー段階が上昇します。

■マスターチャネル・コンポーザー
・エクストラクチャ系チャネル・アクティベーション

マスターチャネル・コンポーザー(MCC)によりマスターライトインフォメーションがライトグリッドの光構成を促進し、エクストラクチャ系チャネルシステムにより従来の領域を超えて接続されつ情報密度の高いチャネル通信と主光線の構造段階上昇およびライトグリッドのエネルギー段階が上昇します。


■料金
ASK.