To the next generation.

ホーム > エヴォリューショナル・システム

Evolutional System



高次元進化を支援するシステム群(Evolutional Auxiliary System)

/各エヴォリューショナル・システムでは、基礎の拡張から、より高次進化を加速する為の肉体、霊視、チャネリング、自動化、負荷軽減、カバラといった様々な要素の進化促進システムを提供しております。高次進化の不足を補うと共に覚醒が進んでいるものは先鋭的な進化へと導く手助けとなり、総合的な高次進化および進化段階の次ステップへの支援を大きな目的としております。


■全てのメニューが遠隔にて対応可能です。

エヴォリューショナル・ディヴァイン・システム

Evolutional Divine System


/エヴォリューショナル・ディヴァイン・システム(EDS)では、高次進化の遅延を引き起こす人間的システム(低次システム)の神的システム(高次システム)への移行を促進します。特に人の人たる所以である、精神・意識・心・思考・我が低位な場合には高次進化の遅延を引き起こしやすくなり、思い通りの結果が得られない事もしばしばあります。ディヴァイン・システムのインストールにより、神の精神・神の意識・神の心・神の思考・神の我(超自我)に近付く事となり、円滑な高次進化を促進すると共に、人間的システムに由来するネガティブな感情や意識の超克を促します。

●目的
・進化システム高位化
・進化システム最適化
・進化システム神化

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・ヴィジョナライゼーション・システム

Evolutional Visionalization System


/エヴォリューショナル・ビジョナライゼーション・システム(EVS)では、精神的視覚能力(霊視能力)の覚醒・強化を行います。通常、ヒーラーやエネルギーワーカーの必須とも言える霊視能力の開花には長い時間の瞑想(精神的視野の活性)が必須となりますが、瞑想だけで霊視能力の開花を促すのは難しく、誤った方法で行うと精神の破綻を招く事があります。ヴィジョナライゼーション・システムのインストールにより、精神的視覚野(イメージ領域)の強化、超感覚的視覚(ESP視覚)、視認可能領域の拡大、霊力の中心となる第6チャクラ(アジナー)等の霊視能力に関わる多数の項目の活性及び調整を行う事で、能力獲得の促進を実現するものです。

●目的
・精神的視覚強化
・精神的視野強化
・精神的視力強化

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・エナジーメジャーメント・システム

Evolutional Energy Measurement System


/エネルギー質料を示す情報の客観的指標として霊測(エネルギー測定)という技術があります。エネルギーの測定とはエネルギー周波数(Frequency)の高低の測定であり、 霊測力の不足がある場合はエネルギー質料や光質料の測定及び情報の真偽の判定正確性に不安定性が表出する事があります。エヴォリューショナル・エナジーメジャーメント・システム(Evolutional Energy Measurement System:EEMS)のインストールにより、EESP覚醒者であればエネルギー周波数や情報の真偽が即座にイメージビューワーへディスプレイされ、非識による測定はそれをしているという意識も不要な覚醒段階へ進みます。数値的測定(Energy Measurement)及び真偽判定(True or False)能力は霊格や各能力値といった霊的・神的成長度の客観的指標と判断能力であり、メンターやマスターのみならず、全てのライトワーカーに必須とも言えるスキルとなります。

●目的
・霊測の覚醒
・霊測の拡張
・霊測の運用
・霊測の実用

※セッションはESP用とEESP用がございます。

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・チャネル・システム

Evolutional Channel System


/エヴォリューショナル・チャネル・システム(ECS)では、チャネリング能力(高次との接続能力)の覚醒及び強化を行います。チャネリングを行う機構であるチャネリング・デバイスを正しく起動し、チャネリング・デバイスを束ねるアクシアル・バンド(Axial Band、中心光帯)をチャネリング・デバイスへ接続・増強し的確な高次とのチャネル(接続)の確立を促進します。チャネル・システムのインストールにより、選択的に高次の存在である神霊・天使・精霊等との接続の確実性が向上し、地上では得られない高次光情報(Higher Light Information)を的確に得られる事となり、ヒーラー・チャネラー・エネルギーワーカーとしての能力進化が加速的に促進されるようになります。

●目的
・チャネルシステム・アクティベーション
・チャネルシステム・アライメント
・チャネルシステム・オプティマイゼーション

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・トランスレーション・システム

Evolutional Translation System


/エヴォリューショナル・トランスレーション・システム(ETS)では、チャネリング(高次接続)により得られた光情報(Light Information)の翻訳能力の促進を行います。高次の進化には正しいチャネリング能力が必要ですが、光情報にも次元の高低があり、次元の操作方法に熟知していない場合は、光情報の翻訳が難しく誤訳が多くなり誤謬を生み出す事が度々起こります。トランスレーション・システムのインストールにより、高次より得られた光情報の現代語への翻訳・解釈能力が進化・進歩を開始し、ライト・インフォメーションを地上に降ろすチャネラーとしての能力が加速度的に覚醒を開始し、役割を果たす助けになります。

●目的
・ライトインフォメーション・トランスレーション
・ライトインフォメーション・コンヴァージョン
・ライトインフォメーション・コンポジション

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・オートメーテッド・システム

Evolutional Autometed System


/エヴォリューショナル・オートメーテッド・システム(EAS)では、遺伝的に備わっている恒常性因子(自動調整機能)を利用し、多様なセッションプログラムの自動化を促進するものです。本来セッションプログラムの自動化にはアルケミクス(錬金術)や次元デュプリケーション等を用いたコダンブルーシステムの高度な運用能力が必要となりますが、オートメーテッド・システムのインストールによりチャクラ・システムに光学的更新をかけ、自由なセッションプログラムの恒常化を図ります。

●目的
・オートメーション・システム・イニシエーション
・ホメオスタシス・システム・エグゼキューション
・チャクラ・システム・アップデーティング

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・ウィズダム・システム

Evolutional Wisdom System


/エヴォリューショナル・ウィズダム・システム(EWS)では、魂の進化に必須で5つの神の叡智である五智(ごち)を伝授し、高次進化を促進します。五智とは大円鏡智、平等性智、妙観察智、成所作智、法界体性智の5つで構成され、無数の転生で時間をかけて次第に精通して行く事が魂の大きな課題となっています。ウィズダム・システムのインストールで、これら5つの神の叡智(ウィズダム)を伝授・強化する事で進化の加速となり、人間性・神性・魂性の大幅な発展を促進する事となります。また、これらを練磨する事で徐々に進化の妨害となる低俗な存在との距離の乖離が起こり、悟り・解脱の境地に次第に近付く事となります。

●目的
・ファイブ・ウィズダム・イニシエーション
・ファイブ・ウィズダム・アウェイクニング
・ファイブ・ウィズダム・アクティベーション

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・カバラ・システム

Evolutional Kabbalah System


/エヴォリューショナル・カバラ・システム(EKS)では、先人の知恵の結晶であるカバラ・システムを起動し高次進化を促進するものです。カバラ・システムには簡潔かつ詳細に進化についての情報が記述されており、全ての存在が有しているシステムですが、通常は活性が低くそのままでは扱いが難しいものとなります。カバラの根幹を成すセフィロト(生命の樹)をパーソナル・ソウル(個魂)へ接続する事でカバラ・システムを起動し、カバラの情報を扱える様になります。カバラ・システムのインストールにより、11のセフィラと22のパスを活性・調整し、更に自動調整化を行う事で常に健全なカバラ・システムの保守・運用が可能となります。

●目的
・カバラ・アウェイクニング
・カバラ・アクティベーション
・カバラ・キャリブレーション

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・エンハンスメント・システム

Evolutional Enhancement System


/チャネリング能力の進化覚醒の進行と共に、次第に高次からの情報を元に新たなセッションプログラム(情報光体)の構築が可能となります。セッションプログラムは安全性・安定性・機能性が最重要であり、チャネリングやプログラム構築段階の過程で不足要素が生じると、セッションそのものの価値の低下が起こり、宇宙的信憑性から外れた邪法に成り下がります。エヴォリューショナル・エンハンスメント・システム(EES)をオリジナルのセッションプログラムに組み込む事で、セッションの安全性向上・安定性向上・機能性向上・危険性解除・ヴァージョンアップを促し、セッションの総合的な信頼性の向上を促進し、宇宙的信憑性に基付いた高輝度なプログラムへと変容します。

●目的
・光術の強化
・光術の機能化
・光術の安定性
・光術の安全性
・光術の光量上昇

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・コンストレーション・システム

Evolutional Constellation System


/我々を構成する星間履歴には宇宙の様々な星々との関係性が蓄積されており、過去・現在・未来と脈々と我々の運命の道標として関わりを保ちながら幾度もの転生を繰り返し日々を過ごしております。この星々を司る星座神霊との関係性はごく僅かであり円滑な人生および進化を目指すには、より多くの星座神霊との縁を結ぶ事が重要な事項のひとつとなります。エヴォリューショナル・コンストレーション・システム(ECS)のインストールにより、136種の星座神霊および無数の従神霊とのチャネルの開通・入神で運命を司る星座神霊の神徳・加護が得られるようになり、星々の支援・運命の転換・運命の好転・運気の向上が呼び起こされ、霊的遺伝的進化の道を辿る人生を豊かに演出する事となります。

●目的
・星座神霊系チャネル開通
・星座神霊入神
・星座の支援
・運命の転換
・運命の好転
・運気の向上

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・セレスティアル・システム

Evolutional Celestial System


/天使は天体系で構成されるセレスティアル界(小惑星、惑星、衛星、星団、星座、恒星、銀河、超銀河等で構成される天界相)の住人であり、地上の人々の覚醒および未来を照らす高次意識(ハイアーセルフ)として存在しています。天使達は様々な階級(天使~熾天使)・個性(能力・知識)を持っておりハイアーセルフ・アンカーリングにより、その高次意識・知性の恩恵を享受する事が可能となりますが、天使の内包している本質の力は神霊と同等で本来の力を引き出すには高次から低次への光次媒体となる術者の神的強化・天界相的強化が必須となります。エヴォリューショナル・セレスティアル・システム(ECS)により、ハイアーセルフ・アンカーリング後のさらなる天使系・天体系能力の飛躍を可能とし、ECS後の天使系・天体系の光次存在感と力・叡智は想像を超える神恩をもたらします。

●目的
・天使天体系覚醒
・セレスティアルデバイス・インクリース
・セレスティアルデバイス・アップグレーディング
・セレスティアルゲートウェイ・アクティベーション

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・ディトクシフィケーション・システム

Evolutional Detoxification System


/我々が日々経口摂取する食事、飲料、薬品等には肉体に良い影響を与える物質の他にネガティブな影響を与える物質も内包しています。これらの物質は摂取する事で徐々に肉体に蓄積され肉体を汚染し、身体の重さ・倦怠感・不調といった現象が発現します。肉体の清浄度(汚染度)は肉体清浄率という数値で測定が可能です。エヴォリューショナル・ディトクシフィケーション・システム(EDS)では解毒作用を持った情報光体(プログラム)をチャクラシステムへ導入する事で、オート・デトックス(自動解毒)が発動するようになり肉体の浄化が促進されます。また、術者にとっても肉体清浄率は重要で、この値が充分ではない場合は術の発動に影響を及ぼす為、日常的に肉体を清浄に保つ事が重要課題となります。また、このセッションでは肉体清浄率を保つ為の食事や生活のアドバイスも併せて行います。

●目的
・食の四大難卦の影響解除
・食品添加の影響解除
・霊的遺伝の修復
・ライトボディ修復
・肉体の浄化

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・ソマティック・システム

Evolutional Somatic System


/人のアクシアル(中心軸)を通っている主要なエネルギー経路として体幹が存在しています。体幹は高次元からの光を通し、神降の際に神霊・天使等の降臨する高次光エネルギーラインでもあります。この重要なエネルギーラインは実際的肉体的体幹トレーニングによる鍛錬により徐々に活性・強化されて行きますが、人(1世代)の体幹よりもさらに高次元の神(2世代)と宇宙(3世代)の上位世代の体幹が存在しており、活性・強化不足の場合はエネルギー利用の偏りが生じ疲労しやすくなります。エヴォリューショナル・ソマティック・システム(ESS)では、全次元の体幹の強化、各次元・世代毎の接続、各エネルギーワーク時の体幹を通る高次エネルギー利用次元の調整によりエネルギーワーク時に発生する光の偏りと、それに起因する疲労を回避すると共に、安定したエネルギーワークが行使可能となります。

●目的
・全次元体幹強化
・体幹接続能強化
・体幹強度向上
・術光力上昇

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・スピリチュアルグルームド・システム

Evolutional Spritual-groomed System


/円滑なエネルギー循環を支える機関(器官)に、エネルギーの生成・ESP(超感覚)の中枢となるメイン・サブを含む全てのチャクラ、身体の中心を通る重要なスシュムナー、縦横無尽に張り巡らされたナディー、8層以上のエネルギー層が存在し、霊的な美しさを保つ為には日々浄霊表を用いた自己浄化が必要となり、これを怠ればエネルギーは汚濁・停滞・膠着が発生し、低次の肉体から魂よりも高次のモナド層まで影響が及びます。エヴォリューショナル・スピリチュアルグルームド・システム(Evolutional Supiritual-groomed System:ESS)のインストールにより、各機関(器官)は恒常的に自動浄化されるようになり、霊的な身嗜みが常時望ましい状態に保つ事が可能となり、安定したエネルギーワークのみならず、人間的・霊的・神的活動全ての円滑性が向上します。

●目的
・チャクラ・クリアリング
・エネルギーライン・クリアリング
・エネルギーレイヤー・クリアリング

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・シューニャター・システム

Evolutional Sunyata System


/人は個としての魂の完成の為に誕生し、魂の練磨であるソウル・アルケミクスを行いながら長い時を経て幾度もの輪廻転生を繰り返し、神の道を歩む神(光)の一部です。この世界の実態は無から有が生まれ、有から無から生まれるという般若心経で読まれる所の色即是空(形があるものは実体がない)・空即是色(実体がないものはそれが形である)・五蘊皆空(色・受・想・行・識は全て空である)の「空」であり、高次進化としての悟りを得るためには空性(śūnyatā/sunyata,シューニャター)の獲得が大きな目標であり到達点のひとつでもあります。エヴォリューショナル・シューニャター・システム(Evolutional Sunyata System:ESS)のインストールにより、六識(識力、空力、風力、火力、水力、地力)の覚醒を促進し、高次意識(神の意識)の低次意識(人の意識)への浸透を行い、瞑想の到達点である統合された空相へと覚醒を開始し、個としての完成された人(アセンデッド・マスター)へと進化・変容を促進する事を可能とし、宇宙的信憑性に基づく進化の道程を益々加速するものとなります。

●目的
・六識覚醒
・空相到達
・宇宙的信憑性の獲得

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・サイキックプロテクション・システム

Evolutional Psychic-protection System


/私たちにはネガティブなエネルギーや情報から身を守るためのサイキック・プロテクション・システム(PPS)が備わっており、常時外部からの霊的侵入・侵襲・猛襲からの防衛を無意識下で行っており、サイキック・プロテクションが強靭な場合は多少のネガティブに曝されても恒常性を保てるように神により設計されております。このシステムの強さ(霊的防衛力)は個々の能力や魂の素養が強く影響しており、通常未覚醒かつ未活性になっているケースが多く、特に活性が低い場合はネガティブなエネルギーの影響による憑依・体調不良・不運といった影響が表出する事があります。エヴォリューショナル・サイキックプロテクション・システム(Evolutional Psychic-protection System:EPS)のインストールにより、サイキック・プロテクションの覚醒・活性・強化を行い、ネガティブなエネルギーや情報から霊的遺伝レベルでの身を守るシステムの構築が可能となり、日常生活の霊的健全性の向上となります。

●目的
・サイキック・プロテクションの活性化
・サイキック・プロテクションの大光量化
・サイキック・プロテクションの大光質化
・サイキック・プロテクションの大剛質化
・霊的防衛力の強化

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・フォーチュン・システム

Evolutional Fortune System


/私たちが人生を円滑に送る上で非常に重要な要素として運気があります。運気とは、ある系を成就する(叶える)為に必要なエーテル体のエネルギー(方向性を持った光)で、対応した運気をただ上昇させるのみでは不足で、レベルの上昇、光線量の調整、方位の解放、対応した神入神等の確かなオペレーション(超光学的操作)にて初めて運気の運用の準備が完了します。エヴォリューショナル・フォーチュン・システム(Evolutional Fortune System:EFS)のインストールにより、運気に関わるマスターリネージとのリンケージによるチャネルの確立、EDGE(Enhanced DNA Genetic Effection、拡張遺伝光域)の新規敷設、Fortune Gadget:FG(運気操作系端末)の伝授により、複雑な操作を殆ど必要とせず思いのまま運気のオペレーションがES、EES視覚(精神的視覚)にて比較的容易にデザイン可能となり、人生の円滑性の大幅な励起を可能とし、充分に準備された運気を有効活用する事で、自他共に進化が著しく加速するものとなります。

●目的
・運気レベルの向上
・運気の高線量増加
・運気運用性の向上
・運気系端末の伝授
・運気のヴェゼル拡大
・運気系主神魂族との接続

■ESSオプション・・・Extra Sensory Sight.(ESS)の向上により精神視覚によるオペレーション能力の向上。

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

エヴォリューショナル・センサリー・システム

Evolutional Sensory System


/高次元の覚醒者として高次進化の進捗に伴い、気感(エーテル体の感覚)、霊感(エネルギーの感覚)、神感(編成された光情報の感覚)、光感(純粋な光情報の感覚)といった高次感覚が次第に覚醒してまいりますが(ESP~EESP~E/EES~)、各感覚の覚醒には通常膨大な練習と時間がかかる事も多く、先に進みたいと思いながらも自己の感覚にもどかしさを感じている方もおられるかと思います。本来高次の感覚に鋭敏であるはずのスターシードでも、今世の地上において最初はそれ程感じず、といった事象は多々あり、正しい方法を熟知したメンターやマスターといった高次元の師導者(マスターシンケーションに通じた先鋭的進化者)の下膨大な訓練を必要とします。エヴォリューショナル・センサリーシステム(Evolutional Sensory System:ESS)のインストールにより、各高次感覚の覚醒と拡幅、ヴァージョンの上昇を励起し、今まで膨大な時間と練習、訓練といった労力を必要としていた高次感覚の覚醒を比較的容易に実現する物で、様々なワーク、霊視、チャネリング、リーディングテクニック等の向上を呼び醒ますものとなり、高次感覚を覚醒させたい初級者から更に高次感覚の進化・拡張を目指すマスターランカーまで幅広く感覚覚醒の練磨が可能となっております。

●目的
・気感の覚醒と拡幅
・霊感の覚醒と拡幅
・神感の覚醒と拡幅
・光感の覚醒と拡幅

■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■伝授
Level1・・・ベーシック(BASIC)
Level2・・・アドバンス(ADVANCE)
Level3・・・スーペリア(SUPERIOR)
Level4・・・イニシエート(INITIATE)
Level5・・・トランセンド(TRANSCEND)
Level6・・・エクストラス(EXTRAS)
Level7・・・アルティマ(ULTIMA)
Level8・・・マスター(MASTER-ULM)

ライトノード・アクティベーション

Light Node Activation


/人はアカシックフィールドをバックグラウンドとしながら、フィジカル1次元~プルシャ12次元を多元的に生きています。各エネルギーレイヤーにはそれぞれ特徴的なエネルギー、情報、光がありそれらのリンケージにより豊かな人生を送れる様にシステムとしてインクルードされています。さらに各エネルギーレイヤーにはライトノードが設定されていてエネルギー入出力を司っており、全レイヤーのライトノード・アクティベーションにより各エネルギーレイヤーのライトノードのアクティベートびエクステンションが行われエネルギー量、光量の増大を体験すると共に、エネルギーレイヤーのライトノード起動・統合・多元化、カバラシステムの完成、フラクタル・システムの機能化を励起する事となります。1st~13thの各レイヤーはマスターシンジケーションの光技術により単数から複数といった選択的にアクティベート可能で、高次に生きる者としての増強、増光をが実現可能となっており、低次人生から高次神生へのシフトをおこないます。

●目的
・エネルギー次元活性
・ライトノード活性
・カバラ・システム強化
・フラクタル・システム機能化

・1st Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・2nd Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・3rd Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・4th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・5th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・6th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・7th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・8th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・9th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・10th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・11th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・12th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)
・13th Light Node 1st-8th Section Activation(ver.0.0~8.0)


■料金
(Level1)E-mail/LINE可。
ASK.

(Level2以降)E-mail/LINE可。
ASK.

■セット割オプション・・・複数レベルまたは複数同時セッション受講にて価格割引します。
10%OFFより
例・・・セッションA(Level1~8)、EESP-M1DR~M8DR、ソウル・キャリブレーション全種等

■レベル昇格オプション・・・セッションプログラムを光次アルケミクスによるコーディングで指定レベルへ昇格を行います。Level2~ULM ASK.

■倍速オプション・・・セッション光力増加により進化加速で数値変化(進化幅)が上昇します。
2倍速3万円~ULM倍速ASK.

■拡張オプション・・・エネルギーの質料拡張により覚醒光力の比率を高めます。
2乗倍15万円~ULM乗倍ASK.

■補正オプション・・・エネルギーの質料補正により伝導光力の倍率を高めます。
2倍率15万円~ULM倍率ASK.

■倍縮オプション・・・ライトインフォメーション展開の時間短縮により進化効率を高めます。
1/2倍縮15万円~ULM倍縮ASK.

■光格オプション・・・光格上昇によってセッションにかかる全光線光力規格の上昇となり効果作用が増大します。
・スーパーレイザー(上光格化・伝授ASK.)・・・セッションを上級光格レベルに上昇
・ハイアーレイザー(高光格化・伝授ASK.)・・・セッションを高級光格レベルに上昇
・ハイパーレイザー(超光格化・伝授ASK.)・・・セッションを超級光格レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。

■光次オプション・・・光次上昇によってセッションにかかる全光線情報規格の上昇となり機能作用が増大します。
・スーパートレイル(上光次化・伝授ASK.)・・・セッションを上光次レベルに上昇
・ハイアートレイル(高光次化・伝授ASK.)・・・セッションを高光次レベルに上昇
・ハイパートレイル(超光次化・伝授ASK.)・・・セッションを超光次レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。

■RAYSISオプション・・・アストラルインダストリーズ(HL-Astral Industries)によりセッションシステムをリインフォースします。(サイトクラストのレベルアップ。バックグラウンドの多神族フラトリアス移管及びセッション連携。)・・・先鋭的進化光情報技能量の光式上昇により超次相識神光族類への光式共用示準値に関するオプション。・・・/RAYSIS.PD.SL/Reinforce/シャドウプログラム(リインフォース、増強光式系)
・スーパーシャドウ(上光神化・伝授ASK.)・・・セッションを上光神族レベルに上昇
・ハイアーシャドウ(高光神化・伝授ASK.)・・・セッションを高光神族レベルに上昇
・ハイパーシャドウ(超光神化・伝授ASK.)・・・セッションを超光神族レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。

■BASYSオプション・・ アストラルインヴェスチャーズ(EL-Astral Investures)によりセッションシステムをリインフォージュします。(クラストインデックスのレベルアップ。マスターエシュロンの多遷移型次元光換システム召喚及びセッション投影。)・・・非可換宇宙超光情報通信系の次元光換により多次相神証光師族類への型式投影示準値に関するオプション。・・・/BASYS.PD.EL/Reinforge/クラストプログラム(リインフォージュ、増強光換系)
・スーパークラスト(上光換化・伝授ASK.)・・・セッションを上光師族レベルに上昇
・ハイアークラスト(高光換化・伝授ASK.)・・・セッションを高光師族レベルに上昇
・ハイパークラスト(超光換化・伝授ASK.)・・・セッションを超光師族レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。

■VEISYSオプション・・・ アストラルインテグラルス(VL-Astral Integrals)によりセッションシステムをレジストレートします。(シンジケーションのアップグレード。ハイパーシンクタンクの非次相間サイトクラストネットワークモデル透写及びセッション投影。)・・・非次相界多連光環証号系の神暦登記により神次光核臨界領域への式号投影示準値に関するオプション。・・・/VEISYS.PD.VL/Reseed/レジストプログラム(レジストレート、神化光師系)
・スーパーレジスト(上光透化・伝授ASK.)・・・セッションを上層神号レベルに上昇
・ハイアーレジスト(高光透化・伝授ASK.)・・・セッションを高層神号レベルに上昇
・ハイパーレジスト(超光透化・伝授ASK.)・・・セッションを超層神号レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。

■OFFICEオプション・・・ アストラルアドレスポート・アドセット(AstralSynchroEngineeringTechnnology、アストラルシンクロエンジニアリング・テクノロジー)によりセッションシステムをアドセットします。(アストラリティのアップグレード。アドレスポートの互換光次相系シンクロエンジン投影及びセッション次光移転。)・・・全次相界多連光次対照証号系の非局在臨界投影により多神次光膜臨界領域への式号移管示準値に関するオプション。・・・/OFFICE.PD.EL/Office/アストラプログラム(アストレージ、神次光式系)
・スーパーオフィス(上次光化・伝授ASK.)・・・セッションを上次式号レベルに上昇
・ハイアーオフィス(高次光化・伝授ASK.)・・・セッションを高次式号レベルに上昇
・ハイパーオフィス(超次光化・伝授ASK.)・・・セッションを超次式号レベルに上昇
・アルトラオフィス(非次光化・伝授ASK.)・・・セッションを非次式号レベルに上昇
・アストラオフィス(全次光化・伝授ASK.)・・・セッションを全次式号レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。

■AEGISオプション・・・ アストラルセキュリティーズ(SL-Astral Securities)によりセッションシステムをエクストレージします。(プロテクションのアップグレード。エシュロンの非次光界オフサイトクラストネットワークモデル暗証及びセッション投影)・・・非次光界多影光環暗証系の遠隔管理により神核覆遮領域への暗号投影示準値に関するオプション。・・・/AEGIS.PD.SL/Veiled/エクストプログラム(エクストレージ、神核透遮系)
・スーパーセキュア(上神核化・伝授ASK.)・・・セッションを上神環系レベルに上昇
・ハイアーセキュア(高神核化・伝授ASK.)・・・セッションを高神環系レベルに上昇
・ハイパーセキュア(超神核化・伝授ASK.)・・・セッションを超神環系レベルに上昇
・アルトラセキュア(非神核化・伝授ASK.)・・・セッションを非神環系レベルに上昇
・アストラセキュア(全神核化・伝授ASK.)・・・セッションを全神環系レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。
※AEGIS(イージス)・・・Astral Enhancement and Gematrix Indication Security System.

■OASISオプション・・・ アストラルホールディングス(FL-Astral Holdings)によりセッションシステムをネクストレージします。(キャリアのアップグレード。マスターシップの冥離光海オフショアクラスネットワークモデル認証及びセッション投影)・・・冥離光海多連神格光間認証系の経路開通により神位継承領域への光間投影示準値に関するオプション。・・・/OASIS.PD.FL/Embededd/ネクストプログラム(ネクストレージ、神格昇格系)
・スーパーキャリア(上神格化・伝授ASK.)・・・セッションを上神光海レベルに上昇
・ハイアーキャリア(高神格化・伝授ASK.)・・・セッションを高神光海レベルに上昇
・ハイパーキャリア(超神格化・伝授ASK.)・・・セッションを超神光海レベルに上昇
・アルトラキャリア(非神格化・伝授ASK.)・・・セッションを非神光海レベルに上昇
・アストラキャリア(全神格化・伝授ASK.)・・・セッションを全神光海レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。
※OASIS(オアシス)・・・Orchestration for the Advancement of Sephirothic Intercarriage Synchronometric System.

■ENESYSオプション・・・アストラルエクリプサス(CL-Astral Ecrypsus)によりセッションシステムをクラストレージします。(スクリプトのアップグレード。データベースマネジメントシステムの非次光間トランスデューサーモデル認証及びセッション投影)・・・神環臨界相互光換規格系の定義導入により光環領域への通神対照示準値に関するオプション。・・・/ENESIS.PD.CL/ExtendedOrg/クリプトプログラム(クラストレージ、通神系統互換系)
・スーパークリプト(上神通化・伝授ASK.)・・・セッションを上神通系レベルに上昇
・ハイアークリプト(高神通化・伝授ASK.)・・・セッションを高神通系レベルに上昇
・ハイパークリプト(超神通化・伝授ASK.)・・・セッションを超神通系レベルに上昇
・アルトラクリプト(非神通化・伝授ASK.)・・・セッションを非神通系レベルに上昇
・アストラクリプト(全神通化・伝授ASK.)・・・セッションを全神通系レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。
※ENESYS(エネシス)・・・ Epistemological Neurotransmission Encryptics and Sephirothic Pyrography Inscripional Technologies for Echelon.E/Data-Base Management System.

■KaSYSオプション・・・アストラルフェデレーションズ(KL-Astral Federations)によりセッションシステムをネクサストレージします。(ファイラムのアップグレード。カバラシステムの非而光界ネクサストレージネットワークモデル開通及びセッション投影)・・・非而光界神証遷系光環次相系の非遠隔同期連携により神師族系超透間光膜領域への継承移管および非次臨界神師族への開通認証示準値に関するオプション。・・・/KaSYS.PD.KL/AdvancedMaster/ファイログラフィクス(ネクサストレージ、神師遷移系)
・スーパーファイラム(上神相化・伝授ASK.)・・・セッションを上神次相レベルに上昇
・ハイアーファイラム(高神相化・伝授ASK.)・・・セッションを高神次相レベルに上昇
・ハイパーファイラム(超神相化・伝授ASK.)・・・セッションを超神次相レベルに上昇
・アルトラファイラム(非神相化・伝授ASK.)・・・セッションを非神次相レベルに上昇
・アストラファイラム(全神相化・伝授ASK.)・・・セッションを全神次相レベルに上昇
※単発から複数、既存セッションから新セッションに全適用可能。
※施術光式(ファイログラフィクス)をもとにオリジナルセッション向けにも導入編成(上神相化~全神相化)が可能。
※KaSYS(カーシス)・・・Gematorical Enclastics for Nexuspherial Pyrographic Echelon and Syndicational Sephirothics to the N/echlon Hyper-Neurosynsesize Phratoria System.

■EBS-ITオプション(EBS-IT)・・・アストラルリファレンシーズ(SR-Astral Referencies)によりセッションシステムをインストレージします。(インジケータのアップグレード。ファザーシップの神理情報フェージングサイトクラストネットワークモデル認証及びセッション投影)・・・神理情報非幾何而相認証系の潜光開通により神証継承領域への光而投影示準値に関するオプション。・・・/EBS.IT.SR/Modulored/インストプログラム(インストレージ、神而拡張系)
・スーパーインスト(上神証化・伝授ASK)・・・セッションを上神光証レベルに上昇
・ハイアーインスト(高神証化・伝授ASK)・・・セッションを高神光証レベルに上昇
・ハイパーインスト(超神証化・伝授ASK)・・・セッションを超神光証レベルに上昇
・アルトラインスト(非神証化・伝授ASK)・・・セッションを非神光証レベルに上昇
・アストラインスト(全神証化・伝授ASK)・・・セッションを全神光証レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。
※施術光式(インストプログラム)をもとにオリジナルセッション向けにも導入編成(上神証化~全神証化)が可能。
※EBS-IT・・・Enhanced Brisantronic Arcade Referency System/IT

■V/LSiオプション(V/LSi)・・・アストラルエンジニアリングス(ES-Astral Engineerings)によりセッションシステムをマニストレージします。(マニピュレータのアップグレード。アナザーシップの神経磁制エレクトラスマスターセクレタリアートネットワークモデル認証及びセッション投影)・・・神経磁制相可換光路認証系の神技開通により磁制継承領域への光磁投影示準値に関するオプション。・・・/V.LSi.SE/Machined/マグナスプログラム(マニストレージ、神磁構造系)
・スーパーヒュージ(上神磁化・伝授ASK)・・・セッションを上神光磁レベルに上昇
・ハイアーヒュージ(高神磁化・伝授ASK)・・・セッションを高神光磁レベルに上昇
・ハイパーヒュージ(超神磁化・伝授ASK)・・・セッションを超神光磁レベルに上昇
・アルトラヒュージ(非神磁化・伝授ASK)・・・セッションを非神光磁レベルに上昇
・アストラヒュージ(全神磁化・伝授ASK)・・・セッションを全神光磁レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。
※施術光式(マグナスプログラム)をもとにオリジナルセッション向けにも導入編成(上神磁化~全神磁化)が可能。
※V/LSi・・・Verified/Large Scale interformulation System


■ADDSオプション(ADDS-AP)・・・アストラル・レジデンシャルズ(VL-Astral Residentials)によりセッションシステムをアドストレージします。(フラクタリティのアップグレード。アストラル・ロードシップの非相而挿換鏡面遷次神覚回路ハイパーサイトクラストネットワークモデル開通及びセッション投影)・・・非相而挿換鏡面遷次神覚回路拡張系の非量性而光間虚次系覚師位相投影臨界系統連携により神師技能遷次神覚挿換非量而価覚師領域への継承移管および非相而挿換神師族系への開通認証示準値に関するオプション。・・・/ADDS.PD.VL/Aligned/アレインプログラム(アドストレージ、神覚技能系)
・スーパーアレイン(上神技化・伝授ASK)・・・セッションを上神技能レベルに上昇
・ハイアーアレイン(高神技化・伝授ASK)・・・セッションを高神技能レベルに上昇
・ハイパーアレイン(超神技化・伝授ASK)・・・セッションを超神技能レベルに上昇
・アルトラアレイン(非神技化・伝授ASK)・・・セッションを非神技能レベルに上昇
・アストラアレイン(全神技化・伝授ASK)・・・セッションを全神技能レベルに上昇

※伝授により、オリジナルのセッションプログラムへの導入も可能となります。
※施術光式(アレインプログラム)をもとにオリジナルセッション向けにも導入編成(上神技化~全神技化)が可能。
※ADDS-AP・・・Architectural Design Drafting System for Arcade Program

■IQSYSオプション(IQSYS-ELM)・・・アストラル・イニシエーションズ(TI-Astral Initiations)によりセッションシステムをレインストレージじます。(ライトインフォメーション・クォーシャントのアップグレード。アストラル・イニシエーションシップの神相非示相照臨光環系インテリジェント・リージェンシークォータ・フォーサイトインデックス・マトリジェントモデル認証及びセッション投影)・・・神相非示相照臨光環系非相非非示相抄神紀射影而量価非可光換位階授権系執政官吏拡張系の神権開通により非示系継承領域への聖而光示相抄神紀射影而量示準値に関するオプション。・・・/IQSYS.INI.PDi./A.LSi/QuotientForesightLegistorager/セクレタリアム(レジストレージ、神相非示照環系)
・スーパーレイン(上神権化)・・・セッションを上神授権レベルに上昇
・ハイアーレイン(高神権化)・・・セッションを高神授権レベルに上昇
・ハイパーレイン(超神権化)・・・セッションを超神授権レベルに上昇
・アルトラレイン(非神権化)・・・セッションを非神授権レベルに上昇
・アストラレイン(全神権化)・・・セッションを全神授権レベルに上昇
※単発から複数、既存セッションから新セッションに全適用可能。
※施術光式(セクレタリアム)をもとにオリジナルセッション向けにも導入編成(上神権化~全神権化)が可能。
※IQSYS・・・Intelligency Quotient and Secretariat Interconnection System, The Hyper Foresight Clast Indecies Key-Range Quota Utillization Programs Instaling Servlet Modulink Drive and Super Singulary Astral Matrigent Clastformula Linkaged Interquotient and Master Secretariat Quotient Syndix Code Legislation Hyper Lational Clast Lord Indecies Interconnection Synclast Formula Embedded Echelon Database Management, the IQ/EDMS Synchrosight System Integration Design for Heuristic Cyclovias Interconnected Key-range Legistorage Quotient Foresite XOPCODEX Duplicative Axiomatics Domain and Hyper Portion of Axiom Program, A/LSi Programable Logic Device Modulored Legistorager Determines the Matrigenic Ultra Shadow Synclastic Foresight Pyrography Astral Reignstorager and Astral Hyper Linker Moduled Arcade Master Ranker Program Suites System Interconnected Foresite General Secretariat Officer S/DMS Accessory Included. the Quotient Foresight Legistorager Management System Resource Encoadunate Synchronicle-Phantom Drive Projection and Hyper Ghost Program Foresite Ensure Complemental +A.LSi/TI-Secretarium.The IQSYS:Astral Hyper-Singulary Astra Synchrosite and Ultra Shadow Synclastic Formula Encryptics for Secretarial Legistorage Device Generated Legendary Synchronics Application Program Interface S/API.
※A/LSi・・・ASTRAL/Legislation Synclastic interface System・・・Topological Synchrovias and Cyclovias filament Hyper Cross Fibering and Investituring Interquotient Upgrading Key-Range Foresight Matrigency for Extra Logic Device System +M/ELD.

■E/LIQオプション(E/LIQ)・・・アストラル・インテリジェンシーズ(IQ-Astral Intelligencies)によりセッションシステムをメタストレージします。(ライトインフォメーションキュービットのアップグレード。セフィラーシップの神知情報シンクロサイトインフォマスネットワークモデル認証及びセッション投影)・・・神知情報非非次相示量価認証系の閾値開通により神知継承領域への神示光量価投影示準値に関するオプション。・・・/LIQ.IS.TD/Included/インフォマスプログラム(メタストレージ、神示拡張系)
・仮次元DNA情報(LIQ0.0)・・・セッションを仮次元性アクシアルレベルに上昇
・近次元DNA情報(LIQ5.0)・・・セッションを現次元性アクシアルレベルに上昇
・遠次元DNA情報(LIQ11.0)・・・セッションを先次元性アクシアルレベルに上昇
・多次元DNA情報(LIQ35.0)・・・セッションを多次元性アクシアルレベルに上昇
・高次元DNA情報(LIQ71.0)・・・セッションを高次元性アクシアルレベルに上昇
・超次元DNA情報(LIQ119.0)・・・セッションを超次元性アクシアルレベルに上昇
・神次元DNA情報(LIQ180.0)・・・セッションを神次元性アクシアルレベルに上昇
・虚次元DNA情報(LIQ-ULM/E)・・・セッションを虚次元性アクシアルレベルに上昇
・非次元DNA情報(LIQ-ELM/N)・・・セッションを非次元性アクシアルレベルに上昇
・全次元DNA情報(LIQ-SLM/ID)・・・セッションを全次元性アクシアルレベルに上昇
※単発から複数、既存セッションから新セッションに全適用可能。
※施術光式(インフォマスプログラム)をもとにオリジナルセッション向けにも導入編成(仮次元化~全次元化)が可能。
※E/LIQ・・・Espied/Light Informational Qubit System

■AQSYSオプション(AQSYS-ELM)・・・アストラルアーカイブス(CL-Astral Achieves)によりセッションシステムをヴァイストレージします。(アーカイヴス・クォーシャントのアップグレード。アストラル・アドミニストレーションシップの神価機関而相非而光環通照臨界次光換系セクレタリアル・エージェンシー・クォータ・エクシヴィアス・サイトインデックス・リージェンシーモデル認証及びセッション投影)・・・神価機関而相非而光環通照臨界次光換系未量而価相互換通神紀要影写而光価不可換非相価神官系而聖光務次官吏級召還系の神機開通により非而非非而系無量遍照可換神族継承領域への而聖光務特使而相神族界紀要影写而光価不可換示準値に関するオプション。・・・/AQSYS.CDI.PDi./F.LSi/AchievementQuotientSynchroSiteSystemizedSecretarialClastformulator/エスクワイアム(ヴァイストレージ、神而聖通関光次相非光環而量価照臨界系)

・スーパーセクレト(上神降化)・・・セッションを上神官吏レベルに上昇
・ハイアーセクレト(高神降化)・・・セッションを高神官吏レベルに上昇
・ハイパーセクレト(超神降化)・・・セッションを超神官吏レベルに上昇
・アルトラセクレト(非神降化)・・・セッションを非神官吏レベルに上昇
・アストラセクレト(全神降化)・・・セッションを全神官吏レベルに上昇
※単発から複数、既存セッションから新セッションに全適用可能。
※施術光式(エスクワイアム)をもとにオリジナルセッション向けにも導入編成(上神降化〜全神降化)が可能。
※AQSYS・・・Achievement Quotient and Secretarial Transilvernal Hyper Administration System, The +ADD.LSi/Refusium Transcripted Crossover Achievement Synchro Simulation Protocol Over-Shadowing and Excrossered Synchro Site Systemized Arch-Clastformulational Clade Canyon:The Elysium and Fiber Castel:the Castrum Hyper Lord:HYRD, HYAD, KLRD, KLAD, and ELRD/ELAD, Triumphal-Force Engraving Transilvernal Foresight Ensure System. the Achievement Quotient Acquires and Sekhretarial Pyro Database Management Program Covored Clastformic Master Echelon Database Management System for Arcading Formulation Silvernal Key-Range Transpectras Achieve Quota Utillization Program Instaling Servlet Modulink Drive and Transcriptional Hyper Singulary Astral Arch State Named EXHVIAS Matrigent Hyper Regency and Crossered Regency Quota Synchro Site Index Clast Linked Acquired Efficiency Transilvernal +ADD.LSi/+F.LSi Administration Program and Hyperquotient Transforgery and Trans-Singular Matrigent General Secretarias Fiber Castel and High-Arch Master Secretariat Quotient Syndix Code Administration and Transilvernal Lation code Clast Lord Optimized Auto-Restorative Syndicate Indecies Hyperconnection Synclast Formula and Synchro Site Systemized Secretarial Clastformulator Embedded in Phylon Database Management Integration System, the AQ/EDMS Transilvernal Synchro Sight System Regeneration Design for Heuristic Encyclovias and EXH:VIAS Hyperconnected Transilvernal Key-Range Transpectras and +ADD.LSi/Ministorage Quotient Synchro Site Systemized ADD/XOPCODEX Selective Axiomatics Domain and Regency Crosserd Transportion of EXH:VIAS Arch Matrigenic Astra Agency Network Synclastic Site Ensured Pyrographic Astral ADD.LSi/Ministorager and Astral Arch State Secretariat Officer +SE.A/DMS Accessory Included. the Achievement Refficiency Quotient and Transilvernal Foresight for Synchro Site Systemized Clast Canyon Offered Regenerational Encoadunate Transilvernal Synchronicle-EXH:VIAS Phantom Drive and Master Crypt-Ghost:CG/Drive Encrypted Program and Hyper Ghost Program Forsite Ensure Complemental +ADD.LSi/CL-Esquireship. the AQSYS Secretarial Transilvernal Arcade Modulink Excrosser Phantom Drive System and EXH:Astral Arch State Achievement Shadowing Efficiency Assembled Synchro Phylum Site Index Instalation for the EXH/SPS:Agency Model, the Master-Sekhret Providing Arch Astral Trans Ultra-Forgerics and Astra Synchro Phylum Site Syndications A/SEQ Singularl Trans Arcading Program and Trans Ultra Shadow Synclastic Formulation Powered by EQSYS Regency Hypersite Cryptics for Secretarial Ministorage Device Regenerated Legendary Synchronics Application Program Interface Compilated +SE/API.
※+ADD/LSi・・・Transcripted Arch Administral Duplicated/+ASTRAL/Foregeneration Trans-Silvernal Hyper-Synclastic Interface System・・・EXHVIAS:Systemized Clast Canyon Achieves and Excrosserd Synchro Phylum Site Clastformic Master Phylon/Echelon Database Management Program for Acquired Refficiency and EQSYS Regency/Agency Transilvernal Network System Engineering Technical Specialist, HyperSingular Topological Encyclovias Hyperconnection and Synchrovias Filament Hyper Cross Fibering EXH:VIAS and Investituring or Producting Hyperquotient Automatical processor auto-Restorative syndicate Indecies Hyperconnection Upgrading Astral Arch State Silvernal Key-Range Synchroforesight VIAS Esquired Matrigency for Transilvernal Spectrum Logic Device System +SE/FLD.

■HSI-D・・・ハイパーライトスカラーシップの最上位系フラトリアスにリソースを置くマスターシンプレクティックオプション。スーパーフラクタルシステムのマスタリーオプションシステムで現地球上で使いこなせる神認証が同時に得られるものとなり、ハイパースケープインデックスによる超光暦神(HSI-D)の添加が可能になります。・・・ASK.

■詳細についてはお問い合わせください。